2016.02.17更新

カンガルーの部屋

カンガルーの部屋

 

当医院も1月中旬から今月にかけて、インフルエンザの患者さんが急増していますgan

 

A型とB型、入り混じってるようです。

 

病児室でも、インフルエンザA型のお子さんの預かりが続いていますが、

 

明日は(2/18)は、インフルB型のお子さんのお預かりです。

 

登園許可がでたのと入れ替わりに・・・というパターンです。

 

親子でかかるケースも増えています。

 

「インフルエンザ」にかかると、38度以上の高熱、

筋肉痛などの全身症状が現れます。療養期間は1週間程度といわていますshun

 

人ごみの中は出来るだけ避けたいものですが、

その際には 必ず マスク を。

 

この時期かかせないアイテムですね!

 

日々の体調に気をつけながら、この時期を乗り切っていきましょう!!

 

引き続き病児室利用の際は、事前確認をお願いします<m(__)m>

 

 

 

 

 

 

投稿者: 松岡病児保育センター

最近のブログ記事

entryの検索

月別ブログ記事一覧

内科・循環器科 予防接種 生活習慣病 健康診断 松岡医院 BLOG 松岡通所リハビリテーション
BLOG 松岡病児保育センター
BLOG